なもなきアクアリウム

なもなきアクアリウム

すきなこととかたのしいことをつれづれなるままに

【水パ縛り】ポケットモンスターリーフグリーンをやる。第7回

今日もやっていきます。

 

 

・前回のあらすじ

ストーカーに付きまとわれています。


f:id:asgsn:20211023205543j:image

ここから少しの間リメイク版限定のマップ、「ナナシマ」編が始まる。

同じくカントー地方を舞台とした実質再リメイク版であるレッツゴーピカチュウイーブイでもナナシマはマップとして用意されていないので現状(たぶん未来永劫)唯一ナナシマに訪れることができるのがこのファイアレッドリーフグリーンである。

 

殿堂入り前の段階では1、2、3の島に行くことができる。

1の島ではニシキという技術者がマサキ(上のストーカー)になんかのマシンの修理の協力を仰いでいて、マサキがそれに着手している間に主人公はおとどけものを2の島に居るオッサンに渡してくるようお願いされる。


f:id:asgsn:20211023205604j:image

1の島の北側には「ともしびやま」という新ダンジョンがあり、今回のお使いには全く関係なく訪れる必要はないのだがレベリングも兼ねてとりあえず北上する。

 

ふもとにはともしび温泉という天然温泉があり、道中の回復ポイントとして利用できる。

・・・のだが、


f:id:asgsn:20211023205615j:image

なんだこの地獄のような光景は

 

爺さんとオッサンと着衣で混浴させられて元気になるわけないだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 


f:id:asgsn:20211023205625j:image

さらに奥地へ進みともしびやまの頂上へ行くとチャンピオンロードから追い出されひとり寂しく佇みながらにらみつけてくるクッソ情けない鳥ポケモンが鎮座しています。

 

興味ないので記念撮影を済ませて下山する。

 

ちなみにガラルに居るファイヤー呼ばわりされている鳥は3鳥の中では原種サンダーの次に使われているらしい。その次にこの原種ファイヤーガラルサンダーと続く。

フリーザは原種もガラルも全然使われていない。挙句の果てに研究が進んだ現在の初代の対戦環境ではいろんな奴が吹雪をぶっぱなすので氷タイプは凍らないという優位性を持ちつつも、氷タイプでは最速で催眠技も持つルージュラのほうが強いということで初代ですら居場所があんまりないらしい。

 

 

……

………

2の島にあるゲームセンターに行くと目的のオッサンに出会うことができるがマヨという女の子が3の島へ木の実を取りに行ったまま帰ってこないと言われおとどけものを受け取ってくれないので仕方なく3の島へ向かう。


f:id:asgsn:20211023205636j:image

3の島はバイク集団ザンスカール帝国カントーポケモン連合」という珍走団に占拠されていて島民が抗議活動をしている。

ちなみに「カントーポケモン連合」という集団自体は第2世代が初出でシオンーヤマブキ間の地下通路いりぐち付近にたむろしている。

 

リアルの世界でも田舎は信号機があまり無いので珍走団がたむろする場所に選ぶらしい。

ただ3の島は構造的に走るのには適していないと思う。

 


f:id:asgsn:20211023205645j:image
f:id:asgsn:20211023205655j:image

やんのかコラァ! → はい とかいうシュールギャグ

 

4連戦を制し撃退する。

サイクリングロードに居る暴走族は一般人には危害を加えず、出したごみはきちんと拾って帰るなど意外と民度が高いので「カントーポケモン連合」はサイクリングロードの集団から追い出されたはみ出し者なんでしょう。

良識あるほうが実は立場が上というのはリアルでもよくあることだし。

 

f:id:asgsn:20211023205704j:image
f:id:asgsn:20211023205714j:image

3の島の西側に行くと「きのみの森」にたどり着く。

森の最奥部で例のマヨという女の子が怯えているのを見つける。

どうやら何かに襲われていたらしい。

 

f:id:asgsn:20211023205722j:image

何かとは言うまでもなくスリーパーが幼女を連れ去ろうと襲っていた。

このイベントがスリーパーが竿役ポケモンと言われる所以である。

ちなみにスリーパーの竿役はあまり好きではない。

 

・・・だのに!!!!!!!!!!今回出てきた個体がなぜか♀だったので台無しじゃないか………!!!!!!!!!!!!!!

 

f:id:asgsn:20211023205730j:image

マサキはチョチョイとマシンを修理し、主人公はマヨを救出しおとどけものも渡せたので短いナナシマ編も終わりである。

 

・・・で、なんでナナシマに呼ばれたんだっけ??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????(永遠の謎)

 

 

話を本筋に戻して、最後のジムリーダーに挑戦すべくトキワシティ

長らく不在にしていたジムリーダーが帰ってきているらしい。


f:id:asgsn:20211023205738j:image

今更だがアメとムチを持っているのがやけにシュールである。

不思議なアメよろしくペロペロキャンディでもレベルアップするのだろうか。

 

f:id:asgsn:20211023205745j:image

・・・この人なんでいつもこんなにテンション高いの?

 


f:id:asgsn:20211023205753j:image
f:id:asgsn:20211023205801j:image

というわけでロケット団ボスであるサカキがトキワジムリーダーでもあったのだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

トキワジムを隠れ家にしてロケット団の体制を立て直すつもりで潜伏していたらしい。

ならジム閉めとけよ

 

彼の専門は地面タイプなので

 

f:id:asgsn:20211023205808j:image

ほれこの通り。だからなんでこんなにテンション高いの?

ロケット団ボスとして戦っていた時はガルーラも使っていたのである意味弱体化している。

 

悪の組織のボスではあるがジムリーダーとしての矜持もしっかり持っているようで、真面目にバッジと技マシンを渡してくれる。


f:id:asgsn:20211023205817j:image

で、もう一度話すと上のようにロケット団解散宣言をしマップ上から永遠に姿を消してしまうので会話せずずっと置いておくプレイヤーも少なくはない(らしい)。

 

 

バッジが8つ揃ったのでトキワシティから西に進んでいるとライバルが現れる。

ぶっちゃけここの戦闘は覚えていなかったので不意を突かれるかたちとなったが…


f:id:asgsn:20211023205825j:image

どういうわけか相手も油断していたらしい。

言ったそばからまた油断 馬鹿は死ななきゃ治らない(斎藤一

 

 

なんかめんどくさい検問を抜けると最後のダンジョンであるチャンピオンロードに突入する。ファイヤーはつまみ出されたので居ない。


f:id:asgsn:20211023205839j:image

抜けてきたんだね。(メッセージ補完)


f:id:asgsn:20211023205846j:image

捨て身でダンジョンを抜けるってどういうことだよコイツはよ

 

 

捨て身でチャンピオンロードを抜けるとポケモンリーグ入口の建物が見えてくる。


f:id:asgsn:20211023205852j:image

クソしょうもない迷路が仕掛けられていて十数秒を奪われる。

 

なぁこれ初代でもあったっけ!??!?!?!??!?!?!?!?!?!?!??!?!?!?!??!?!?!?!?!?!?!??!?!?!?!?!?!???(いかりのボルテージが上がる)

 

f:id:asgsn:20211023205859j:image

というわけで今回はやけに短いような気がするがここで切ります。

ポツポツとプレイしては撮り溜めが増えていって画像の管理が大変になってきたので一旦記事化しておきたかった。いつもの脱線話も少なめで申し訳ないです。

 

 

余談ですがPCがぶっ壊れました。

と思ったら治りました。

 

 

次↓

まだ