なもなきアクアリウム

なもなきアクアリウム

すきなこととかたのしいことを…

ウイスキーレビュー

【レビュー】#125『朝倉 さくらカスクブレンデッド』はハーバル感が心地いい、「朝倉」としてのひとつの完成形。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 台風が去ったと思ったら急激に冷えるようになりました。 そういえばもう9月下旬なんですよね… 今回はようやく紹介できるこちら。 朝倉 さくらカスクブレンデッド ASAKURA SAKURA CASK BLENDED 製造元:株式会社 篠崎 内…

【レビュー】#124『デュワーズ ポルトガルスムース8年』はチェリーの果実感が違和感なく馴染んだルビーポートカスク。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 デカい虫歯を治療してからというもの数か月おきに歯医者の定期健診に通っているのですが、虫歯が3箇所あるから毎週来てねとかいきなり言われて泣いています。 前歯の虫歯って、なに…??? 今回はこちら。 デュワーズ ポ…

【レビュー】#123『バスカー(シングルグレーン)』は飲みやすさの中に凝縮された果実を感じるスーパーエース。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 週一更新、こんなもんですかね。 ペースについてはあまり意識していないのですが、あまり密集していてもだめだしスカスカでもダメなのでおおよそそれくらいの更新ペースと定めていったほうがよさそうですね。 今までの更…

【レビュー】#122『バスカー(シングルポットスチル)』はレーズン、あんず、穀物がフラットに香る仲介役。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 今年は夏バテしてないような気がします。 養命酒とヤクルト1000の同時摂取してるからでしょうか…?? 今回はちょっと放置気味だったこちら。 バスカー(シングルポットスチル) THE BUSKER SINGLE POT STILL 蒸留所名:…

【レビュー】#121『シングルモルトウイスキー 桜尾』は潮感とスモーキー感と、和菓子感…?

こんにちは。もう一度、こんにちは。 なんか8月過ぎるの早くないですか?? 学生じゃなくてもなんか損したような気分になりますね。 今回はいい加減紹介したかったこちら。 シングルモルトウイスキー 桜尾 SINGLE MALT WHISKY SAKURAO 蒸留所名:桜尾蒸溜所…

【レビュー】#120『朝倉(ロットナンバー有版)』はとにかく「麦」推しな麹ウイスキー。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 お盆も休みなく働いていたので特段変わったこともありませんでした。 どうでもいいですが湿度が上がると疲労感が倍増しになりませんか?? ここ数日は帰ってからはそれでずっとダウンしていました。 今回はなんだか今更…

【レビュー】#119『サントリーウイスキー白角(2022年復活版)』はしっかりとした土台から生み出される木と風のシャープ感。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 今日はサントリーが制定した「ハイボールの日」らしいです。8(ハ)1(イ)0(ボール…?????) ちなみに10月8日は角ハイボールの日らしいです。 こちらは世に初めて角瓶が出た日なので納得です。 ・・・という話…

【レビュー】#118『イチローズモルト&グレーン リミテッドエディション』は凝縮された「うまみ」が増幅していく別次元のワールドブレンデッド。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 巷では復活した白角が出回っているらしいです。 こちらでも無事入手することができたので気が向いたら記事にしようと思っています。 今回は久々のこちら。 イチローズ モルト&グレーン リミテッドエディション Ichiro’s…

【レビュー】#117 『アーリータイムズ イエローラベル』はクドさを排した洗練されたバーボン。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 ここ10日ちょっとの間ずっと多忙で途中からブログの更新すらままならずにいました。 ようやく区切りがついたので止まっていた作業もろもろも再開できそうです。。。 SkebとかSkebとか… 今回はこちら。 アーリータイムズ …

【レビュー】#116 『グレンフィディック12年』は爽やか滑らかフルーティの三本柱。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 いよいよ値上げの波が実感として掴めるところまで迫ってきましたね。 半年前と比べてどの銘柄も値上がりを感じずにはいられません。 今回はそんな波が顕著に表れているような気がするこちら。 グレンフィディック 12年 G…

【レビュー】#115 『アマハガン ファーザーズデイエディション2022』は一本筋の通ったオレンジチョコレート感。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 最近、露骨に週初めのみの更新が増えています。 Skebの納品に追われている感が伝わってきますね(他人事) 基本的に週に一回、土曜にアップと決めているのでそれに向けて週初めは余裕しゃくしゃく、中盤からは焦りが見え…

【レビュー】#114 『ジムビーム デビルズカット』はスコッチライクな悪魔の取り分。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 なんか、気だるいですね。 雨ばっかりで湿度が高い日が続くせいかもしれませんがモヤモヤっとしています。 気分を変える一杯、普段とは違うものを飲んでみます。こちら。 ジムビーム デビルズカット JIM BEAM DEVIL'S CU…

【レビュー】#113 『ブラックニッカ クリア』からは”まだ”ウイスキーとしての自覚を感じる。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 人生で初めて飲んだウイスキーって覚えていますか? 大体の人は安ウイスキーから入って「ウイスキーって、こんなモンか…」という印象を抱くと思います(偏見) で、最悪そのまま去る… 今回はおそらく自分が人生で初めて…

【レビュー】#112 『岩井トラディション ワインカスクフィニッシュ』は深みの増した正統進化版・岩井トラディション。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 過去3回に渡って続けたセルフ罰ゲームみたいな企画を終えて今回から通常運転に戻ります。 もう最近はSkebか風花無双のことしか話す近況がないです。 今回は当ブログで取り上げてから1年3か月経ってようやく紹介するこち…

【レビュー】#111 『サントリー トリス クラシック』に学ぶジャパニーズウイスキーの深淵-アビス-。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 為替のコーナーです。 USD/JPY 2022年7月11日の高値が137.76円。 6月22日に言及したところからさらに1円ぶん円の価値が下がりました。 (※若干語弊があるので補足しておきますが、円の価値が暴落している「円安」である…

【レビュー】#110 『サントリーウイスキー レッド』に学ぶジャパニーズウイスキーの最下層。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 Skebの納品も終わったしのびのびとしています。 ゲームもできるしお酒も飲めます。心ウキウキわくわくです。 というわけで今回も「ちょっとこわいウイスキーシリーズ(全3回)」の続きをしていきたいと思います。 第2回…

【レビュー】#109 『サントリー 季』は飲みやすさ重視、ライト!ライト!ライト!!

こんにちは。もう一度、こんにちは。 最近めっきりと暑くなったのでウイスキーの保管にもちょっと難儀しています。 暑いときには背筋も凍る恐ろしい話をということで「ちょっとこわいウイスキーシリーズ(全3回)」を勝手に開催します!!!!!! 第1回はこ…

【令和最新版第三世代進化改良版】#01~#108でレビューしたウイスキーの飲み方別オススメ早見表。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 以前このような記事をアップしたような気がします。 asgsn.hatenablog.com この記事の「令和最新版第三世代進化改良版」を作ったので貼り付けます。 当レビュー企画の記事を隅から隅まで読み返して「ストレート」「ロッ…

【レビュー】#108 『ザ・フェイマスグラウス スモーキーブラック』は(個人的には)合体事故の問題児…?

こんにちは。もう一度、こんにちは。 最近なにもかもが面倒なのと、飲酒量を抑えているので写真を撮りながらウイスキーを飲む頻度が減りました。 なんというか、缶チューハイやら缶ハイボールやらを飲んでいる始末です… 楽だからね… 今回はこちら。 ザ・フェ…

【レビュー】#107 『サントリーウイスキー 角瓶』はやっぱり頼れるハイボール専用機。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 USD/JPY 2022年6月22日の始値が136.61円。 1998年10月以来(23年8か月)の円安です。 ドル以外でも軒並み日本円の価値が暴落しており自国通貨の毀損です… ・・・という話を見て気分が良くなかったのでちょっとお休みして…

【レビュー】#106 『タリスカー10年(新ボトル)』はすこし優しくなったけど、まだまだきちんとタリスカー。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 月火水ってすぐに過ぎていくと思いませんか? ダラダラしているとすぐ納期に追われる羽目になるっていうのを毎週繰り返しています。 今回はこちら。 タリスカー10年(新) TALISKER AGED 10 YEARS 蒸留所名:タリスカー…

【レビュー】#105 『オーバン14年』は潮と果実が香る静寂のモルト。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 今年は抽選運がすこぶる良いのでもしかしたらと思いましたが… まぁ響が当たったので贅沢言うなよって話なんですけれどね… それはそれとして今回はこちら。 オーバン 14年 OBAN 14 YEARS OLD 蒸留所名:オーバン蒸留所(…

【レビュー】#104 『グレンモーレンジィ ラサンタ12年』は2年の後熟でどうしてこうなった…?なグレンモーレンジィ。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 べつに専業としているわけではないのですが、イラストの進みが遅いと個人的に禁酒をして集中することにしているので現在禁酒中です。 月初にSkebを開設したのもあって、その作業に集中したりしなかったり…(自業自得) …

【レビュー】#103 『ジョニーウォーカーグリーンラベル15年』はスコッチ飲みなら避けては通れない傑作ブレンデッドモルト。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 USD/JPY、現在132.8円。この円安水準は20年ぶりだそうです。 自国通貨が毀損され続けて良いわけないだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!…

【レビュー】#102 『ブナハーブン 12年』はアイラ発・万人向け・異端児。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 6月に入りましたね。 更新がちょっとだけ滞っていたのは単純にネタが無かったからです。 今回は「アイラモルトを飲もう」番外編の第二弾です。 ブナハーブン 12年 Bunnahabhain 12 YEARS OLD 蒸留所名:ブナハーブン蒸留…

【レビュー】#101 『アイル・オブ・ジュラ 10年(オリジン)』はしっかり厚みのあるマイルドさ、香草っぽさ。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 オフィシャルでの飲み比べセットという商品、もっと出してほしいです。 かといって明らかに割高っぽいグレンファークラスみたいなのはちょっと…というジレンマもありますが… 今回はそのオフィシャル発の小瓶セットから。…

【レビュー】#100 『山崎12年』は優しく深い余韻、卓越した”日本らしさ”。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 今回でついにウイスキーレビューが第100回になります!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 初回が2021年5月21日投稿なのでだいたい1年掛かりまし…

【レビュー】#99 『マルス モルテージ 越百』は”岩井”の系譜を感じる正統派・ブレンデッドモルト。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 ”サントリーオールド”の時も思ったのですが、いつでも買えると思うと購入の優先度って下がっちゃいますよね。 いつでも買えるというのはメーカーのたゆまぬ努力の賜物だと思っているので恩恵に与れることに感謝しないと…

【レビュー】#98 『キルホーマン マキヤーベイ』は穏やかまろやか、アイラモルトの入口に最適かも?

こんにちは。もう一度、こんにちは。 アンガーマネジメントの話で、腹が立ったらとりあえず6秒待つと幾分理性が戻るなどと言われていますがかんじんの6秒を待てないことが多かったりします。 某氏の対処法が良かったので紹介しますが「イライラするのは空腹…

【レビュー】#97 『ジェムソン カスクメイツ IPAエディション』はまるで、ほんとに、ビールのようなジェムソン。

こんにちは。もう一度、こんにちは。 毎度のことなような気がしますが睡眠障害に悩まされています。 なにかいい対策ありませんか!!!!! 飲酒は睡眠を阻害するのですが!!!!今回はこちら。 ジェムソン カスクメイツ IPAエディション JAMESON CASKMATES…